髪質改善⑥ カラーで毛先が傷んだ~Oさまの場合|灘区で美容院をお探しなら | 灘区の美容院CRESE(クレセ)

CRESE BLOG

髪質改善⑥ カラーで毛先が傷んだ~Oさまの場合

ヘアケア

代表の柏倉です。

 

Oさまは、前の美容室でカラーをしたところ、毛先がバサバサになってしまったとのことでした。

普段はそのようなことはないそうですが、ともかく確かに毛先は乾燥して、少しチリチリしていました。

 

ご希望のメニューはパーマでしたが、似合って良いスタイルになるのであれば、提案どおりにされたいとのこと。

胸元ぐらいまでの長さがありましたが、短いスタイルでも構わないとのこと。

 

それでは、ということで、髪の白い部分も気になりましたし、カラーを優先。

アゴぐらいのボブで、クセを活かすスタイルにして、今回はパーマは見送りましょう、とご提案しました。

 

Oさまのクセは、見たところ、ドライさえしっかりしていただければ、フワッとまとまりそうです。

実際に、アゴぐらいのボブにさせていただき、しっかり乾かしたところ、ちょうど良くまとまりました。

乾かし方のアドバイスをさせていただき、シャンプー・トリートメントのサンプルもお渡しして、ホームケアについてもご説明しました。

 

クセ毛の方へは、髪をまとめる対策として、コタシャンプーの7番(フルーティローズ)か、9番(ダマスクローズ)をオススメしています。

シャンプーを変えるだけでも、グッとまとまりが変わってきます。

 

Oさまには、7番を使用させていただき、仕上がりはツヤツヤにまとまりました。

傷んだ毛先もカットできましたし、今後の仕上がりが楽しみです。

 

目的とするイメージに合わせて、必要であればメニュー内容の変更をご提案することもございます。

出来る限り、お客さまからヒアリングをして決定しております。

 

髪・頭皮に関することでしたら、ささいなことでもお伝えください。

どのようにしていけば良いか、プロとして考えてご提案いたします。